食事
2021.07.20

7月のお楽しみ食 3種のサンドイッチ

7月のお楽しみ食 3種のサンドイッチ

 

グループホーム_静岡

美味しいパンを使ってサンドウィッチを作ろう

グループホーム_静岡グループホーム_静岡

お楽しみ食では、「特別感」を大切に、普段の食事で登場しないメニューを考えています。今回のお楽しみ食のメインメニューはサンドウィッチのため、パンは地元の評判のパン屋さんの美味しい食パンをカットしてもらったものを用意しました。こちらのグループホームでは、普段ペースト食の方が半数を超えている為、その方々が一緒に楽しめる事を第一に、メニューを考えたり食材を用意したりしています。パンは通常よりも薄めにカット、具材もクリームチーズを使ったものなど食べやすさにこだわって考えました。

食べやすい切り方、盛り付けを工夫して

グループホーム_静岡

具材を混ぜたりする工程を、お客様と一緒に行いました。他に調理で工夫したのは、個々のお客様の食べる能力に応じてサンドイッチのカット方法を考え、見栄えの良いように大きな三角形で提供したり手に持ちやすいように小さな四角形にしたりしたことです。配膳ではランチョンマットを敷いたりお皿にワックスペーパーを敷くなど特別感を感じられるようにしました。

西奈グループホームでは、初めてのサンドウィッチでした

※食事中の為、マスクを外して撮影をしております。

グループホーム_静岡 グループホーム_静岡

普段の食事にパンが登場することが少ないので、「おっ今日は変わってるね!こういうのもいいねえ」と笑顔を見せて下さいました。サンドウィッチはあっという間に食べ終わってしまいました。パンそのままでは少し食べにくいお客様もいらっしゃいましたが、一緒に提供した野菜スープにちょっと浸して柔らかくするとストレスなく召し上がれました。塩味の鮭のペースト、ジャムと生クリームの甘い味とメリハリが効いていたのも良かったそうです。

具材もパンも柔らかくて、盛り付けが難しかった

グループホーム_静岡

調理では大変なところはあまり無く、お客様にも手伝っていただけたので楽しかったです。ただ意外と具材が柔らかく、それぞれのお客様に合わせて切り分け、またそれを見栄え良く盛り付けるのがセンスを問われ少し悩みました。鮭ペーストとジャムサンドの出来上がりの色が同じようで、見栄えがもう一つだったのが少し残念でした。味は良かったので、また次回、チャレンジしてみたいと思います。

 

グループホーム_静岡

こちらのグループホームは

アクタガワ ハートフルホーム静岡西奈グループホーム(静岡市葵区)

グループホーム_静岡

 

関連アイコン関連記事

入浴
2021.7.20
ハートフルホーム西奈のお風呂

目次1 たくさんのコミュニケーションを心掛けています2 「出… もっと読む »

お知らせ
2021.2.10
お客様の満足の声を頂きました

私たちアクタガワは、「顧客満足度100%を達成し、地域で一番… もっと読む »

コラム
2020.12.28
ユマニチュードとは|ユマニチュードのポイントや実践方法について

目次1 ユマニチュードとは2 ユマニチュードの基本2.1 ①… もっと読む »

生活リハビリ
2021.2.1
アクタガワの「生活リハビリ」とは

目次1 アクタガワの生活リハビリとは?1.1 ①いつまでも生… もっと読む »