五感の生活
2022.10.12

沼津開北グループホーム お月見のお楽しみ食

沼津開北グループホーム お月見のお楽しみ食

沼津開北グループホームでは、9月10日十五夜と10月8日十三夜にお月見のお楽しみ食を実施しました。今回はその様子についてご紹介いたします。

グループホーム_静岡

9月10日 十五夜

※食事中の為、マスクを外して撮影しています。

沼津市グループホーム_お月見のお楽しみ食十五夜の別名「芋名月」にちなんで、温泉玉子の月見そばに加えて里芋煮も用意しました。それだけでは寂しいということで、お客様に「食べたい物はありますか?」とアンケートを取りました。皆さまからは「何でもいいよ、おいしいもの」「お寿司かな」「生のお魚がいいね」など、いくつかリクエストをいただき、1階フロアのお客様はマグロ、2階フロアのお客様はウナギということになりました。当日は皆さま「おいしそう、ごちそうだね」と嬉しそうに召し上がってくださいました。

沼津市グループホーム_お月見のお楽しみ食 沼津市グループホーム_お月見のお楽しみ食

10月8日 十三夜

※食事中の為、マスクを外して撮影しています。

沼津市グループホーム_お月見のお楽しみ食十三夜は十五夜に比べると馴染みがうすい印象ですが、お客様に尋ねると「知ってるよ」と教えてくださる方もいらっしゃいました。別名「栗名月」ということで、栗ご飯をメインにしました。豚汁や柿も「具だくさんでおいしいよ」「柿も好きだからうれしい」と喜んでいただけました。

沼津市グループホーム_お月見のお楽しみ食おやつは、両日とも栗やサツマイモを使った饅頭や羊羹を数種類買ってきて皆さまに選んでいただき、こちらも「甘くておいしいね」と喜んでいただけました。

お客様のコメント

90代女性「おいしかったよ、ありがとう。今日はお月見の日なんだね」

80代女性「ごちそうだね。こんなに食べれるかな」

担当者のコメント

当日は天候に恵まれず、残念ながら実際の月見はかないませんでしたが、各階でお月見をテーマにした工作レクをしており、貼り絵や吊るし飾りで「お月さま」を楽しみました。今回は、数日前からお知らせの貼り紙を掲示したところ、お客様から「柿が出るの?早く食べたいね」等お話があったりと、楽しみにしてくださっているご様子もありました。実りの秋・食欲の秋ということで、10月11月はお楽しみ食を多く実施できればと思います。

グループホーム_静岡

こちらのグループホームは

アクタガワ ハートフルホーム沼津開北グループホーム(沼津市)

グループホーム ハートフルホーム開北外観(沼津市)

関連アイコン関連記事

イベント
2022.10.12
沼津開北グループホーム 開北敬老の日2022

沼津開北グループホームでは、9月20日を「開北敬老の日」とし… もっと読む »

生活リハビリ
2022.10.4
沼津開北グループホーム 第6回青空体操教室

開北グループホームでは、月に1回、専属の理学療法士がお客様の… もっと読む »

生活リハビリ
2022.6.30
沼津開北グループホーム O様の生きがいと笑顔の為に私たちが出来ること

ハートフルホーム開北(以下開北)では入居されているお客様に生… もっと読む »

イベント
2022.5.18
沼津開北グループホーム 端午の節句

今年の開北グループホームの端午の節句は、工作レクで鯉のぼりを… もっと読む »