生活リハビリ
2022.08.24

沼津開北グループホーム 第4回青空体操教室

沼津開北グループホーム 第4回青空体操教室

開北グループホームでは月に1回、専属の理学療法士がお客様の身体状況を確認し、生活リハビリプログラムの修正・提案をしています。今回は7月に開催した理学療法士による屋外での体操教室の様子をお届けいたします。

グループホーム_静岡

体操の様子

今回は夏日の中での開催となりましたので、前回同様タープやサーキュレーターを用いたほか、水分補給の時間を設けるなど、暑さ対策万全の中で実施しました。

沼津市グループホーム_体操今月も多くのお客様にご参加いただき、快晴の中で伸び伸びと体を伸ばされ、大変気持ち良さそうなご様子でした。

沼津市グループホーム_体操

【動画】

歌に合わせた体操

今回は、歌に合わせて振付をしながら体操を行いました。体操の中で、お客様それぞれの7月を思い浮かべていただき、頭の体操も一緒におこないました。選曲は、静岡県と縁が深い富士山の山開きが7月にあるということで、【富士の山】に合わせて体を動かしました。実際に富士登山をしたことがあるお客様は何名もいらっしゃり、当時のことを思い出されていたようでした。歌に合わせた体操の他にも海を泳ぐような動きなど、夏をイメージした動きを多く取り入れて季節感を意識した体操になりました。

沼津市グループホーム_体操

お客様のコメント

80代女性「(富士山の)登山をしたのは夏なのに、頂上は冬だと思うくらい寒かったのを思い出すよ 」

90代女性「富士山登山は大変だった」

80代女性「登山したのはこれくらいの時季だったよ」

担当者のコメント

施設長

今回は暑い日でしたが、熱中症対策・感染症予防対策をしっかりと行いながら実施致しました。回数を重ねる毎にお客様も積極的に体を動かし、理学療法士の質問にも積極的に答え普段の体操の時間とは違うお客様の表情や体の動きなどが見ることができました。今後は地域のケアマネの方や地域の方が参加できるようにしていきたいと思いました。

理学療法士

今回は歌に合わせた振付の体操をすることで、気持ちの面から行いやすいように意識をしました。体操が始まると歌詞に合わせて「こういう振り付けかな」と私よりも先に体を動かされているお客様もいらっしゃいました。理学療法士にやらされている体操ではなく、お客様が自発的に行ってくださっていることが伝わってきて、とてもうれしい気持ちになりました。前回・前々回と比べて、手足をより大きく動かせるようになってきた印象がありますので、このまま体操を継続して行って頂き、体を動かす意識を少しでも高く持って頂けると良いと考えております。

グループホーム_静岡

こちらのグループホームは

アクタガワ ハートフルホーム沼津開北グループホーム(沼津市)

グループホーム ハートフルホーム開北外観(沼津市)

関連アイコン関連記事

レクリエーション
2022.8.2
沼津開北グループホーム 夏の言葉ビンゴ

開北グループホームは1階と2階の2ユニットになっており、感染… もっと読む »

生活リハビリ
2022.7.21
沼津開北グループホーム 第3回青空体操教室

開北グループホームでは月に1回、専属の理学療法士がお客様の身… もっと読む »

生活リハビリ
2022.6.30
沼津開北グループホーム O様の生きがいと笑顔の為に私たちが出来ること

ハートフルホーム開北(以下開北)では入居されているお客様に生… もっと読む »

生活リハビリ
2022.6.30
沼津開北グループホーム プランターで野菜作り

沼津開北グループホームでは、プランターで野菜作りを行いました… もっと読む »