ご利用案内
2022.03.22

【動画あり】ハートフルホーム加島「グループホーム部門」生活リハビリ大賞2022 大賞受賞

【動画あり】ハートフルホーム加島「グループホーム部門」生活リハビリ大賞2022 大賞受賞

生活リハビリ大賞とは、アクタガワが全社を挙げて取り組んでいる「生活リハビリ」の成果を評価する社内コンクールです。ハートフルホーム加島でも理学療法士、作業療法士が提案してくれた生活リハビリプログラムに取り組んだ結果、大賞を受賞することができました。そのお客様の取り組みと授賞式の様子です。

グループホーム_静岡

基本情報

富士市グループホーム_生活リハビリ大賞2022

K・M様・80代・男性・要介護1

入居3年目を迎えたお客様は、もともと多趣味で、釣り・書道・音楽など色んな事を経験されています。今でもハーモニカを吹いて下さり、周りの方を和ませてくれます。もともと手先が器用で、普段から家事・炊事にも積極的に協力されています。

ニーズ・悩み

「足の浮腫み、腰痛、体が辛い、外へ行きたいと思わなくなった」

富士市グループホーム_生活リハビリ大賞2022

以前に腰椎すべり症を患っていたこともあり、足の浮腫みもでるようになって、腰痛に悩まされていました。立っている時も何かにつかまっていないと不安定でした。散歩に行く機会も減って、元気もなくなっていたことで個別プログラムのリハビリに取り組んでもらうことにしました。

目標

「軽やかに歩きたい。久しぶりに散歩したい。外の仕事がしたい」

生活リハビリスタート

自主トレーニング開始(バランス運動)

富士市グループホーム_生活リハビリ大賞2022

バランス能力を高めるために、足を横に挙げる運動です。左右10回ずつ繰り返します。お尻の筋肉を鍛えて、歩行中のふらつきを防ぐことができます。

足の浮腫みを軽減させる運動

富士市グループホーム_生活リハビリ大賞2022富士市グループホーム_生活リハビリ大賞2022

足指グーパー体操20回、足首回し左右10回ずつ、踵上げ運動10回を実施しています。筋肉を動かすことで血行改善と浮腫み防止を図ります。

イージーウォーク

富士市グループホーム_生活リハビリ大賞2022

イージーウォークも活用して1回20分の血流促進運動を毎日行いました。

結果・成果

「足の浮腫みが軽減。運動意欲が高まり、屋外での歩行も意欲的になりました。」

富士市グループホーム_生活リハビリ大賞2022

久しぶりの外の水まきを行えて笑顔がみられました。ご本人から「やりたい」と意欲がみられたことが何より素晴らしいことでした。

富士市グループホーム_生活リハビリ大賞2022

5m歩行速度は、9月に7.12秒だったのが、11月には6.63秒となり、握力も7月に23.6㎏だったのが、11月には31.9㎏に大幅アップしました。

お客様のコメント

富士市グループホーム_生活リハビリ大賞2022 富士市グループホーム_生活リハビリ大賞2022

「久しぶりに外へ出てよかった。もう少し長く歩けると、いろんな所に行けるようになるね。これからも頑張らなきゃと思う。自分のためにこんなに皆さんによくしてもらって本当に感謝してます。この会社が今後も益々発展していくことを願っています。」

職員のコメント

富士市グループホーム_生活リハビリ大賞2022

散歩に誘っても断わられていましたが、運動の成果がでて久しぶりに外へ行くと、笑顔で楽しそうに話して下さり、外へ出る意欲が出たことにとても嬉しく思いました。植栽の水まきも足元のホースを跨いで歩けるようになり、とても体のバランスがよくなりました。コロナ禍で外出ができなくても、継続した運動の大切さを実感できました。生活リハビリ大賞を受賞できたことで関わった職員としても本当に嬉しく思います。

グループホーム_静岡

こちらのグループホームは

アクタガワ ハートフルホーム富士加島グループホーム(富士市)

グループホーム ハートフルホーム加島外観(富士市)

関連アイコン関連記事

イベント
2022.1.12
加島グループホーム 鏡開き

1月11日は鏡開きの日なので、ハートフルホーム加島でも鏡開き… もっと読む »

イベント
2022.2.24
ハートフルホーム加島 節分

2月3日に節分行事を行いました。今年も赤鬼と青鬼が大きな金棒… もっと読む »

イベント
2022.3.22
ハートフルホーム加島 ひな祭り

3月3日にひな祭りイベントを行いました。 目次1 輪投げレク… もっと読む »

イベント
2021.9.21
イベント食「赤飯&天ぷら」

9月のイベント食は「赤飯」と「天ぷら」でした。 目次1 美味… もっと読む »