五感の生活
2021.11.01

ハートフルホーム八幡 秋を楽しもうの会

ハートフルホーム八幡 秋を楽しもうの会

10月の行事は、18日の十三夜と31日のハロウィンがあった為、本日29日に両方の行事を踏まえ「秋を味わおうの会」を実施しました。イメージするものをお客様と話した結果、十三夜は栗・ハロウィンはかぼちゃ・秋はサツマイモと出た為、本日のおやつ作りはサツマイモ餡・かぼちゃ餡に決定しました。作っている途中から皆様ソワソワしていましたが、完成してお出しすると美味しくできていたようでとても喜んでくださいました。

グループホーム_静岡

大きさ比べ

静岡市駿河区グループホーム_秋を楽しもうの会

とっても大きなかぼちゃとサツマイモに皆様びっくりされていました。作る前には顔の大きさと比べている方や腕の運動にいいかもねと、話をしながら上げたり下げたりしている方もいました。「これは美味しいよ」とうきうきで調理開始しました。

材料をつぶして餡作り

静岡市駿河区グループホーム_秋を楽しもうの会

茹でた栗やかぼちゃをつぶして、甘栗と甘納豆も一緒に入れました。

静岡市駿河区グループホーム_秋を楽しもうの会

焼く担当にバトンタッチ

静岡市駿河区グループホーム_秋を楽しもうの会

餃子の皮で包んだら、ホットプレートに並べて、バターで焼いて完成です。

静岡市駿河区グループホーム_秋を楽しもうの会

焼けたかな?どうかな?くるくるひっくり返しながら作って頂きました。

静岡市駿河区グループホーム_秋を楽しもうの会

一色ずつ盛り付けて頂き、完成です。

美味しく頂きました

静岡市駿河区グループホーム_秋を楽しもうの会

待ちに待ったおやつの時間です。砂糖も少し入れましたが、素材の甘さが感じられるおやつができました。食べながら作る前の大きなかぼちゃとサツマイモの話をされたり、昔はどうやって食べていたかを話して下さる方もいました。

お客様のコメント

「こんな大きなさつまいもやかぼちゃを良く探してきたね」「旬のものは良いね」ととても喜んで下さり、進んで作業をしてくださっていました。

担当者のコメント

旬の物を食べて頂くことができてよかったです。出来ている物を出されて食べるよりも、ご自分で一生懸命作ったものの方が何倍もおいしく感じることができると思います。また、ゆでた食材をつぶす作業は、力を入れてしっかりつぶさないと出来ないため、腕の運動や立ち上がって焼いて頂く事で足腰の運動にもなりました。作業中は、声掛けもさせて頂きました。皆様、笑顔も多く、よく食べていた食材を昔はどんなふうに調理していたかや次回のおやつ作りの話について弾んでいました。次回はクリスマス会ですが、お客様と一緒にメニューを考えています。

グループホーム_静岡

こちらのグループホームは

アクタガワ ハートフルホーム静岡八幡グループホーム(静岡市駿河区)

グループホーム_静岡

関連アイコン関連記事

五感の生活
2021.9.30
敬老の日イベント

ハートフルホーム八幡の敬老の日は昨年から「メイクセラピー」を… もっと読む »

五感の生活
2021.8.19
8月イベント食 八幡のそば打ち

イベント食として毎月一度手打ちそばをお出ししています。今月は… もっと読む »

生活リハビリ
2021.10.29
ハートフルホーム八幡 ペンギン保育園豊田とのZOOM交流

定期的に当社ぺんぎん保育園豊田とのZOOM交流を実施していま… もっと読む »

イベント
2021.10.5
小鹿公園前 10月誕生日会&敬老会

ハートフルホーム小鹿公園前のグループホームでは、先日9月生ま… もっと読む »