レクリエーション
2022.06.28

八幡グループホーム 和菓子の日

八幡グループホーム 和菓子の日

八幡グループホームでは、6月16日は「和菓子の日」という事で、紫陽花の形の和菓子作りをしました。

グループホーム_静岡

施設の紫陽花を取りに行こう

静岡市駿河区グループホーム_和菓子の日施設内には毎年紫陽花が咲いていますが、グループホームは二階にある為、お客様が直接見ることがあまりありません。今回は、紫陽花の形の和菓子を作る際のお手本用に、紫陽花を取りに行きました。

静岡市駿河区グループホーム_和菓子の日

土台作り

静岡市駿河区グループホーム_和菓子の日まずはサランラップにあんこを載せて丸く丸めて土台を作ります。ラップにくっついてしまったり、力が入りすぎて丸くならなかったりと、少し苦戦していました。

花びら作り

静岡市駿河区グループホーム_和菓子の日かき氷のシロップを寒天で固めて冷やし、フォークで崩して花びらを作ります。なるべく細かくする事で寒天同士がくっつきやすくなる為、時間をかけてつぶしていただきました。

静岡市駿河区グループホーム_和菓子の日丸めたあんこのラップをはがし周りに寒天の花びらをつけてさらにラップで絞っていきます。寒天を細かくつぶしてくださった為、作業が楽になっていました。

静岡市駿河区グループホーム_和菓子の日

おやつの時間

※食事中の為、マスクを外して撮影しています。

静岡市駿河区グループホーム_和菓子の日15時になり、冷やした紫陽花が完成しました。「作ったはいいけど丸めてもなんだかわからない…」とおっしゃる方もいましたが、ラップから出してみるとしっかりと紫陽花になっていると喜んでくださいました。ご自分で作った甘い和菓子に皆様驚きと笑顔でいっぱいでした。

静岡市駿河区グループホーム_和菓子の日

お客様のコメント

「なかなかきれいに丸まらないね」

「和菓子職人は毎日こういう作業を行っていて大変だね」

「思ったよりもきれいな紫陽花になったね」

職員のコメント

一人ずつご自分の分を作っていただきましたが、完成までどんなものが出来るのかわからない為、不安そうでした。完成したものを食べている時には、皆様喜んで下さいました。また、施設に咲いている紫陽花を切りに行き、テーブルの上に飾った紫陽花を見ながら食べていただく事で、季節を感じたレクリエーションとなりました。

グループホーム_静岡

こちらのグループホームは

アクタガワ ハートフルホーム静岡八幡グループホーム(静岡市駿河区)

グループホーム_静岡

関連アイコン関連記事

イベント
2022.5.2
八幡グループホーム イースターおやつ作り

※食事中の為、マスクを外して撮影しています。 4月17日はイ… もっと読む »

イベント
2022.5.24
八幡グループホーム 母の日イベント

八幡グループホームでは、母の日イベントを2日間に分けて行いま… もっと読む »

五感の生活
2022.4.25
八幡グループホーム 花まつりおやつ作り

4月8日は花まつりです。八幡グループホームでは、当日はできま… もっと読む »

五感の生活
2022.5.17
八幡グループホーム 端午の節句イベント

今年の端午の節句イベントは、お馴染みの担当によるそば打ちとお… もっと読む »