生活リハビリ
2022.06.30

八幡グループホーム 夏越の大祓

八幡グループホーム 夏越の大祓

八幡グループホームでは、感染対策をして護国神社へ行きました。久しぶりに車に乗って外出をしました。夏越の大祓は大祭が30日ということで、当日ではなかった為、人も少なくほとんど貸し切り状態で茅の輪くぐりをすることができました。

グループホーム_静岡

護国神社到着

静岡市駿河区グループホーム_夏越の大祓いつもは近所の散歩が中心の外出ですが、今回は車に乗って「護国神社」まで行きました。護国神社といえば、戦争の際に亡くなった方の英霊をお祭りしてある神社のため、本題は茅の輪くぐりですが、まずは本殿を前にして父親・兄弟など戦争で亡くなってしまった方がいるお客様は手を合わせていらっしゃいました。

夏越の大祓は大祭が30日ということで、ほとんどの神社は茅の輪を大祭の日に向けて作っている為、まだ出ていないところが多いです。しかし、「護国神社」は早くから輪を出していると知り、人との接触をあまりないようにするため早めの参拝をしました。歩行器を使用して歩いていただいたり、職員と一緒に車いすを引きながら歩いていただいたりと、歩いて行ける方はなるべく自分の足で行きました。砂利道のため少し歩くのが大変でしたが、「足を上げて大きく踏み出して」と声掛けをしながら歩いていただいています。

茅の輪のくぐり方

静岡市駿河区グループホーム_夏越の大祓「夏越の大祓」「茅の輪くぐり」はなじみのあるお祭りですが、大体の方が作法通りの参拝をしていなかったようで、まずは展示してくださっている「茅の輪のくぐり方」をみて勉強をしました。左回り→右回り→左回り→正面で参拝をくぐること、くぐる時の唱え歌があることを知り、驚かれていました。

茅の輪くぐり

静岡市駿河区グループホーム_夏越の大祓グループホーム9名の厄除けと長寿を願って、代表して2名の方が職員と一緒にくぐって下さいました。唱え歌までは出来ませんでしたが、しっかりとくぐって参拝をして下さいました。

静岡市駿河区グループホーム_夏越の大祓

最後に記念撮影

静岡市駿河区グループホーム_夏越の大祓まずは皆様並んでいただき、お祈りをしてから茅の輪と一緒に写真撮影をしました。撮影している最中、雨が降りそうという感じでしたが、撮影終了と同時に雨が降ってきました。神社仏閣が好きな職員が「神社など参拝した時に雨が降るというのはとっても良いこととされていて、神様から歓迎されている証拠だ」と話をすると、皆様びっくりされていました。神様が、今年も皆様が健康で過ごせる事を教えてくれたようです。

お客様のコメント

「輪くぐりさんは知っているけど、輪をくぐってるだけだと思ったよ」

「いつも部屋の中を歩いてるから、外を歩くと足元が不安定で大変だね」

「雨が降るのは良いことだという話を聞いたら、なんだか元気になった気がするね」

職員のコメント

いつも行ってる神社で、なんとなくお祭りに参加してくぐってた輪くぐりさんですが、作法を知ったり、雑学を聞くなどして興味津々で話を聞いて下さっていました。職員が行く前に輪くぐりについて勉強をして、お客様にお話をすることで、楽しんでいただけたかと思います。また、コロナ対策として、人ごみに行くのは少し危険ため、屋外で密にならないように計画を組んでいます。

グループホーム_静岡

こちらのグループホームは

アクタガワ ハートフルホーム静岡八幡グループホーム(静岡市駿河区)

グループホーム_静岡

関連アイコン関連記事

イベント
2022.5.2
八幡グループホーム イースターおやつ作り

※食事中の為、マスクを外して撮影しています。 4月17日はイ… もっと読む »

五感の生活
2022.5.2
八幡グループホーム 夏探しの散歩

毎日のレクリエーションの中で散歩は良くしていますが、本日は「… もっと読む »

イベント
2022.5.24
八幡グループホーム 母の日イベント

八幡グループホームでは、母の日イベントを2日間に分けて行いま… もっと読む »

五感の生活
2022.5.17
八幡グループホーム 端午の節句イベント

今年の端午の節句イベントは、お馴染みの担当によるそば打ちとお… もっと読む »